忍者ブログ
フリーエリア





Macお使いの方でコメントが文字化けされる場合はこちら(Nuさんのブログ)をご参照ください。

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
Yo*
HP:
性別:
女性
趣味:
アート、音楽など芸術全般
自己紹介:
人形を作ったりしてましたが、現在は英語の音や表現に興味を持っています。
ダンスやゴスペルが趣味。
最新コメント
無題(返信済)
(05/06)
(02/24)
(02/23)
(02/13)
(02/05)
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
フリーエリア
[1725] [1724] [1723] [1722] [1721] [1720] [1719] [1718] [1717] [1716] [1715]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

It's really good to see friends again! smile :-)

Tamako and I went to Hekinan city, Aichi, to see "Aston's Stone" by THEATER PERO from Sweden.

It was 3 years ago that I met Tamako and she invited me to join TACT/ FESTIVAL, a worldwide theater festival for children held in Osaka, as a volunteer interpreter.

And THEATER PERO was the group Tamako and I worked for.
Same story, "Aston's Stone".

The story was nice and the performance was awesome and they were so warm and kind, I had such a good time with them.

It took about 3 hours by bullet and other trains from here to the venue and the show started at 11:00, we didn't care waking up early.
It's much closer than Sweden! lol

We were so happy to see them surprised and smiled, saying they were happy to see us too.

They were wearing the Japanese split-toe shoes we went to buy during the TACT/FESTIVAL.
Walking to that shop together at the hot day is one of the memories.

A lot of hug hug hug.
Parting is such a sorrow, saying good-by and hug again.

I hope we can see you again soon!

    

たま子さんと、愛知県碧南市まで「アストンの石」を観に行ってきました。
スウェーデンの劇団・シアターペロが来てるのです♪

3年前にたま子さんに出会ってTACT/FESTIVALのボランティア通訳をやることになって、担当したのがシアターペロの「アストンの石」でした。

いいお話で、優しい人達で、すごく楽しかった。

朝早く起きるのもなんのその。スウェーデンに比べれば電車で3時間なんて近い近い(笑)。

会えてめっちゃ嬉しかったです。

あのとき一緒に買いに行った地下足袋をまだ使っていたのも、懐かしくて嬉しかった~ヽ(*´▽)ノ♪






ハグしまくってきました。





また会いたいですね(*≧∀≦*)

拍手[0回]

PR
忍者ブログ [PR]